おすすめの情報誌

2009年7月17日 (金)

ワクチンの使い方、国民合意を=新型インフルでWHO医務官

世界保健機関(WHO)の進藤奈邦子医務官が16日、都内で開かれたワクチンに関するシンポジウムで講演し、世界の新型インフルエンザの現状を報告。終了後の記者会見で、日本の新型用ワクチンについて「どう使うか専門家の間でよく吟味し、国民に理解されるようにすべきだ。できれば国際貢献も考えてほしい」と述べた。
 進藤医務官は、ワクチンは先進国でしか製造できず、世界の製造量の65~70%が欧州に偏っていると指摘。「製造力のある国がない国を助けることが必要」とし、メーカーからの製品寄付、途上国への技術移転などの方策を示した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090716-00000194-jij-soci

そうめん料理とレシピ

2009年7月14日 (火)

国内での新型感染者が2636人に

新型インフルエンザの国内での感染者数が、7月13日午前11時現在で2636人となった=表=。10日午前11時の時点から383人増加した。空港での「水際対策」で確認された20人を含む感染者数は2656人。

 現在、国内の感染者数は、各自治体からの全数報告を集計している。厚生労働省は今月中旬に全数把握を廃止し、集団発生のみ届け出を行う「クラスターサーベイランス」に移行する方針だったが、今月末までずれ込むことになった。13日の記者会見で健康局結核感染症課の江浪武志課長補佐が明らかにした。全数把握を廃止するには、症例定義の「感染症法第12条に基づく届け出基準」の改正が必要だが、江波課長補佐はこの改正に時間がかかっていると説明。「現実的には月内が目標になる」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090713-00000003-cbn-soci

キャミソールのレースとワンピース選びあじさいの育て方・花言葉&ギフト

2009年5月27日 (水)

米イリノイ州で初の死者=新型インフル

【シカゴ25日時事】米イリノイ州の保健当局者は25日、同州シカゴの住民が新型インフルエンザで死亡したことを明らかにした。同州で新型インフルエンザによる死者が出たのは初めて。地元メディアが報じた。
 死亡日時や性別、年齢などは明らかにされていないが、インフルエンザ以外にも健康問題を抱えていたという。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000071-jij-int

2009年5月23日 (土)

世界規模の拡大など条件=新型インフル大流行宣言で軌道修正-WHO

【ジュネーブ21日時事】世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長は21日の年次総会の会合で、新型インフルエンザの警戒レベルを「フェーズ6」に引き上げて世界的大流行(パンデミック)を宣言する条件について、「世界的な現象と確信できなければならない」と語った。現在、感染が拡大する日本や英国などの状況だけでなく、世界規模での感染拡大を見極める姿勢を示した発言。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090522-00000008-jij-int

ハロウィンのコスプレ衣装

2009年5月18日 (月)

新型インフル 世界の感染者8700人超

新型インフルエンザの感染者はメキシコで200人余り増えて3102人となったほか、日本やパナマ、香港でも新たな感染者が確認され、17日午後8時現在の人数は40カ国・地域で8700人を超えた。死者はメキシコで2人増え、4カ国で計75人となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090517-00000579-san-int

マウンテンバイクの選び方

2009年5月12日 (火)

<シアル酸>唾液成分に発毛効果 「牛に頭なめさせると…」ドイツの言い伝えに着目

薄毛で悩む人に朗報?--名古屋市立大大学院の岡嶋研二教授(55)=展開医科学専攻=と原田直明准教授(41)=同=が、唾液(だえき)に含まれる糖の一種「シアル酸」に育毛効果があることを発見した。美肌効果も確認しており、育毛剤や美容液などの開発に応用が期待されるという。マウスを使った実験成果を3月の日本農芸化学会で発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090511-00000033-maiall-soci

飲むサプリ・ヒアルロン酸「皇潤」でスムーズ生活

2009年5月11日 (月)

全世界の死者50人超す=コスタリカでも犠牲者-新型インフル

【サンパウロ9日時事】コスタリカのアビラ保健相は9日、新型インフルエンザに感染した男性(53)が同日死亡したことを明らかにした。感染者の死亡は同国では初めてで、メキシコ、米国、カナダに続いて4カ国目。また、新たにノルウェーでも感染者を確認、全世界の感染者は日本を含む30カ国・地域で4300人を超え、死者は52人に達した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090510-00000015-jij-int

アテニアのトライアルセットを購入!

2009年5月10日 (日)

<新型インフル>別の1人も感染濃厚 大阪の高校生

カナダから帰国した大阪府立高校の生徒2人と教諭1人が新型インフルエンザに感染していた問題で、厚生労働省は10日未明、同行していた同じ高校の男子生徒1人についても、遺伝子検査で新型感染を示す結果が出たと発表した。新型への感染は濃厚で、国立感染症研究所で最終確認を進めている。生徒一行は入国せずホテルに留め置かれているため、感染が確定した場合も国内の行動計画は第2段階(国内発生早期)に移行しないが、同じ便の搭乗者に感染者がさらに増える可能性がある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090510-00000000-mai-soci

ギルフィーの雑誌でみかけた新作

2009年5月 7日 (木)

ハワイでも新型インフル=夫婦と子供の3人確認-米

【ロサンゼルス6日時事】米ハワイ州保健局は5日、オアフ島在住の夫婦と、別の家庭の子供1人の計3人が新型インフルエンザに感染していることが確認されたと発表した。日本人にも人気のリゾート地の同州で感染が判明したのは初めて。ドル箱の観光収入に痛手となる可能性がある。
 夫婦のうち1人は最近、テキサス州から戻ったばかり。子供はこの夫婦とは無関係で、旅行でカリフォルニア州を訪れていたという。いずれも快方に向かっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090506-00000055-jij-int

使い捨ての格安コンタクトって?

2009年5月 5日 (火)

新型インフルエンザ 感染者1000人を超す 感染国・地域は20に。

メキシコ政府は3日、新型インフルエンザの感染者について、590人が確認されたと発表した。一方、中南米のエルサルバトルでは初めて、2人の感染者を確認。これで、感染国・地域は20に広がり、感染者は1000人を超えた。

 メキシコのコルドバ保健相はさらに、新型インフルエンザによる死者が3人増え、22人になったと発表した。しかし、最後に死者が出たのは4月29日で、同国での感染拡大のピークは過ぎたとの認識を示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090504-00000519-san-soci

マーモットのTシャツとジャケット

より以前の記事一覧

[スポンサードリンク]


無料ブログはココログ