おすすめの情報誌

« 2014年9月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月26日 (金)

疲れを感じたとき、疲労回復には黒酢

疲れを感じたとき、疲労回復には黒酢(酢)がいいよって
いいますが、その理由、知っていますか?

実は、黒酢には主に、
「アミノ酸」「酢酸」「クエン酸」の3つの成分が
含まれていて、これらが疲労回復と密接に関係しています。



疲労回復のメカニズム(1)

まず、私たちが食事から摂取された炭水化物は
小腸でグルコース(ぶどう糖)に分解され、
大量のグルコースが体内に吸収されます。

そして、このグルコース(ぶどう糖)をグリコーゲンという
物質に変えて筋肉や内蔵に蓄え、日常の生活のなかで
エネルギーとして消費しています。

なので、このグリコーゲンを運動などで消費すると
疲労を感じることになるわけです。

当然、不足したグリコーゲンを補充しなければなりませんが、
黒酢に含まれている「酢酸」には、このグリコーゲン生成を
促進させる効果があります。
よって、運動後に黒酢を飲むことは疲労回復に有効なんです。

疲れを感じたとき、疲労回復には黒酢


血流改善にはサプリメントdha

血流は大丈夫ですか?ドロドロ血ではないですか?

血液中の赤血球などの柔軟性がなくなると、血流が悪くなって、
いわゆる、ドロドロ血と呼ばれる状態になります。

このように、血流が悪くなると、
全身に血液が回るように心臓は必死になって働くので、
圧力を高くなり、高血圧の症状を招きます。

また、血流が悪くなると、全身の細胞に
栄養分や酸素がいきわたらず、さまざまな
病気を誘引する要因となります。

実は、

DHAには血液中の成分(赤血球など)を柔軟にする作用があり、
血液の流れををサラサラにしてくれます。

一方、EPAには血管内で血小板が凝固するのを防止する
働きがあるのです。

血流改善サプリメントdha


« 2014年9月 | トップページ | 2016年3月 »

[スポンサードリンク]


無料ブログはココログ