おすすめの情報誌

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

6000万~7000万人分ワクチン確保へ

新型インフルエンザのワクチンについて、舛添厚生労働相は29日、遊説先の愛知県豊橋市で、「6000万人から7000万人分のワクチンは確保できると思う。安心してほしい」と述べ、海外からワクチンを輸入することで、国民のほぼ半数に接種できる見通しであることを明らかにした。

 厚生労働省は、国内で必要なワクチンの量を5300万人分と試算。国内のワクチンメーカーは、年内に1300万~1700万人分しか生産する能力がないため、不足分を輸入でまかなう方針を示していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090830-00000078-yom-soci

デロンギのトースターとオーブンの選び方

2009年8月18日 (火)

沖縄で季節外れのインフル流行、大半が新型

季節外れのインフルエンザが沖縄で流行している。県感染症情報センターの集計によると、県内の定点当たり報告数は7月下旬から増えており、8月3-9日には20.36人と、流行開始の指標となる定点当たり報告数「1.0」を大幅に上回っている。

 集計によると、3-9日に58の定点医療機関からあったインフルエンザの報告数は1181人で、定点当たり報告数は20.36人と20人を超えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090814-00000006-cbn-soci

通販コーヒーの申込・注文方法カリモク家具のソファーと学習机

2009年8月17日 (月)

真夏になぜ? 新型インフル感染拡大 免疫なく…“火種”くすぶる

夏休みに入っても、新型インフルエンザの国内感染者増加に歯止めがかからない。国が自治体に全感染者の報告を求めることをやめた7月24日以降も、サマーキャンプや部活動などで集団感染が相次いで報告されている。通常なら夏には増加しないはずのインフルエンザ。専門家らは「冬を考えると、いまの状況は『流行』にはあたらない」と警告している
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090813-00000066-san-soci

縮毛矯正シャンプーの口コミと選び方ドラゴンフルーツの栄養と食べ方・選び方

2009年8月10日 (月)

「妊婦は重症化しやすい」新型で注意喚起

 日本産科婦人科学会(吉村泰典理事長)は8月7日までに、同学会が作成した「妊婦もしくは褥婦に対しての新型インフルエンザ(H1N1)感染に対する対応Q&A」を一部改訂した。この中で、「妊婦は重症化しやすいことが明らかになりました」と注意喚起し、タミフルなどの抗インフルエンザ薬の状況に応じた早期服用や予防的服用を勧めるよう医療関係者に求めている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000002-cbn-soci

イルビゾンテの名刺入れの選び方リングピロー・キットの作り方・選び方

2009年8月 2日 (日)

新型インフルエンザ:児童ら5人感染 /愛媛

県新型インフルエンザ危機対策本部は31日、新居浜市立多喜浜小の放課後児童クラブの児童2人(男子1人、女子1人)と、今治市の県立今治北高校の1年生3人(男子1人、女子2人)が新型インフルエンザの集団発生患者と確認されたと発表した。いずれも容体は安定しており自宅療養中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090801-00000302-mailo-l38

ipodで英語学習リスニング男性型脱毛症・遺伝子検査キット『AGAドック』

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

[スポンサードリンク]


無料ブログはココログ