おすすめの情報誌

« 肥満が免疫反応を弱める | トップページ | ジフテリア毒素に抗がん作用、卵巣がん新薬を臨床試験 »

2007年12月24日 (月)

メディシノバ ぜんそく薬、欧米発売へ 多発性硬化症薬は売却交渉

 米カリフォルニア州サンディエゴに本社を置く創薬ベンチャーのメディシノバ(大証ヘラクレス、米ナスダック上場)は、開発中の10本の医薬品のうち、気管支ぜんそく急性発作の医薬品候補に経営資源を集中、2011年に欧米での発売を目指す方針を明らかにした。もう1本の有力医薬品候補である多発性硬化症の治療薬については、欧米の大手製薬会社を中心に売却する方向で交渉を始めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071224-00000043-san-bus_all

一発比較の医療・がん保険   

« 肥満が免疫反応を弱める | トップページ | ジフテリア毒素に抗がん作用、卵巣がん新薬を臨床試験 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204850/17463225

この記事へのトラックバック一覧です: メディシノバ ぜんそく薬、欧米発売へ 多発性硬化症薬は売却交渉:

« 肥満が免疫反応を弱める | トップページ | ジフテリア毒素に抗がん作用、卵巣がん新薬を臨床試験 »

[スポンサードリンク]


無料ブログはココログ